雄川の滝への行き方に注意!グーグルマップでは駐車場に設定しよう

雄川の滝 アイキャッチ

5月2日は鹿児島方面へ向かっていきます。

霧島神宮

霧島神宮

天皇のご即位+10日連続のゴールデンウィークということもあってかなり混雑してるようです。

こんな所にも鳥がいました。キジの雌とかかな?

スポンサーリンク

黒酢レストラン 黒酢の郷 桷志田

日本初の黒酢レストランだそうで、お店の漢字は読みにくいですが「かくいだ」です。

黒酢のカメが並んでいるのを見たくてここを目的地に、すべての料理に黒酢を使っている昼飯も食べたかったので事前に予約してます。

窓際の席に通されたので、黒酢の入ったカメをたくさん見ることができました。

  

お食事 桷志田黒酢ランチ「魚」

桷志田黒酢ランチを頼みました。

僕は4つあるメインの内から魚を選び、魚はなんとかというブランド鯖でした。

まずは食前と前菜(ムール貝と甘えびのマリネ)

続いてメイン料理とかです。

手前のカップに入った濃厚なポタージュスープ、飲んだ瞬間に頭がパニックを起こしました。

見た目とは違ってすごくサッパリしています、ご注意を。(人参と黒酢のスープだったかな?)

右手前の器に入っているのが鶏肉です。

これは旨かったですね、メニューを見ると味付けには黒酢とマスタードは入っているようです、あとはニンニクとか、もろみが入っているのかな?

メインの鯖は四角い皿で、この鯖も旨かったです。味付けは黒酢、すりゴマ、醤油、はちみつでしょうか。

食後のお飲み物

ランチを食べ終わって、お店の外にある自販機を見てみると

右上にご当地ドリンクが

ちょいと高いですが、買って飲みました。

うっすい酢の味がする水です。うすいっ酢!

誤解のないように言っておきますが、ランチにはちゃんと食後のお飲み物は付いてますよ

スポンサーリンク

埋没鳥居

桜島にある鳥居で、火山灰で埋まっています。

桜島周辺はライダーにはつらい地域ですね。

フルフェイスのヘルメットをしているのですが、それでも異物(多分火山灰)が目に何回も入ってゴロゴロしました。

雄川の滝

本日最後の観光地は雄川の滝、こんな景色を見ようと思って向かいます。(下の写真は僕が撮ったものではありません)

しかし4つのトラップにかかってしまいました。

この記事を見ているあなたが同じ失敗をしないように注意点を記録します。

雄川の滝 トラップその1 グーグルマップの目的地設定の問題

グーグルマップで目的地を『雄川の滝』に設定するとこういった経路で案内されます。

ですが!!

実際には柵があり、川に近寄ることができません。

そして「雄川の滝へはここからは行けません、雄川の滝は川の反対側です。」という内容の紙がこの周辺に貼ってありました。

雄川の滝 トラップその2 貼り紙にだまされる

先ほどの貼り紙の通り対岸に行きます。グーグルマップでも駐車場って書いてありますよね。

んで、見れた景色はこれ。

う~む、これじゃないんだよな。

どうゆうこと?

見たかった景色は明らかにこの下流っていうのは明白

下流に降りれる歩道がないかと探しますが、降りることができる歩道はないと付近の看板に書いてありました。ガクッ

雄川の滝 トラップその3 渋滞

調べると下流にそれらしい駐車場を見つけました。

グーグルマップで『雄川の滝 遊歩道』とか『雄川渓谷駐車場』で検索するとでてきます。

画像を見ても分かるように、結構な遠回りで15分のロスですが、とりあえず向かいます。

駐車場に向かう川沿いの道はそんなに広くない道で、観光バスも通るということもあって片側通行となってます。(交通整理員が立ってます。)

ここでも時間をとられます。

雄川の滝 トラップその4 徒歩1,200m

雄川の滝遊歩道の駐車場に着きましたが、着いて真っ先に目に入ったのが『滝まで1,200m』という看板

マジかいっ!往復で2,400mやで!

このくらいの距離を歩くこと自体はまったく苦ではないのですが、気になったのは時間です。

着いた時点で16:30くらいで、この日泊まるキャンプ場はここから1時間ほどかかりますし、買い出しもこれからです。

少しだけ悩みましたが、ここまで来て引き返すという選択肢はないですね。

行っちゃお~

で、到着して写真をパチリ

豪快に滝が流れていて、なんかイメージと違います。写真の撮り方のせいもあるかもしれませんね。

雄川の滝に行くときの注意点

雄川の滝に行くときの注意点
・グーグルマップでの目的地は『雄川の滝』だけではダメ、『雄川の滝 遊歩道』とか『雄川渓谷駐車場』とかにしましょう。
・渋滞と歩く時間を見越して時間は余裕をもって。
スポンサーリンク

鹿児島の地酒はタカラボシ地酒

行った先々でそこの地酒を買い、キャンプ場で飲むことが僕の楽しみの1つです。

晩御飯の買い出しに寄ったスーパーマーケットで日本酒を探しますが、鹿児島のスーパーマーケットって焼酎ばっかりなんですね。

日本酒があった!っと思っても、どこでも売っている大手の酒蔵のやつばかり・・・

そんな中で唯一まさに地酒を見つけました。

裏面のラベルを見てみると、製造工程の中に木灰を入れているとのこと、どのような味なのか興味津々で購入します。

蓋を開けると紹興酒のようなにおい、飲んでみると結構甘く、紹興酒にザラメを入れて飲んだときの味に似ています。

僕はイケますが、好みが分かれる味ですね

他にどこで買えるかは分かりませんが、とりあえず『ミネサキ有明店』というスーパーマーケットにはありましたよ。

 

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングupが僕のモチベーションになります。
清き1日1ポチを~(_ _)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です