都井岬で御崎馬のフィールドサインをチェック!あと運試しとか

スポンサーリンク

5月3日、この日は鹿児島県を出て宮崎県に入ります。

都井岬(といみさき)

現存する日本在来馬として、北海道和種、木曽馬、御崎馬、対州馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬と6種います。

そのうちの1種である御崎馬(みさきうま)がいるため都井岬に向かいます。

在来馬を見るのは初めてです♪

猟師になってから思うのは、狩猟鳥獣関係なく動物の行動などを見ることが楽しいということ。

たてがみがなびく御崎馬

タテガミがなびいててかっこいいです。

たてがみがなびく御崎馬 遠くから御崎馬を撮影

頂上っぽいところに向かおうと細い道路をゆっくりと走っていると、こまったことが・・・

御崎馬のバリケード

馬によるバリケードです。

ずっとこのまま動いてくれません、何枚も写真を撮ったり動画を撮ったりしてましたが、それでも動きません。

変に怒らせて蹴られるのが怖くて近づくことができないまま、結局10分以上はここにいました。(写真のファイル作成時刻で確認済)

あとはハンターらしくフィールドサインをチェックしておきます。

※フィールドサインとは:野生動物が残した足跡やフン、食痕などの「生活痕」をのこと

下の写真はお下劣ですので覚悟ができた人だけクリックしてください。

フィールドサイン(閲覧注意) 

スポンサーリンク

港の駅めいつ

次の目的地である鵜戸神宮に向かう途中で見かけたので寄ってみます。

何か珍しい食材がないかと物産店に行くと、やっぱりありますね。

美々鯵(びびあじ)

美々鯵

美々鯵(びびあじ)というこの地のブランド鯵です。

調理代を追加で払うと刺身にしてもらえると貼り紙があったので、刺身にして食べようとレジに持って行くと

店員さん
ゴールデンウィークは調理する人が併設するレストラン取られてて、刺身にできないのよ~

残念ですが、あきらめました。

エビフライ

エビフライ

身が平べったく、衣から出ている尻尾も見慣れた形とは違うので、ぱっと見で普通のエビフライではないことが分かるでしょ。

200円と安く、とてもおいしかったです。これは買い!です。

ウチワエビなんでしょうかね?

鵜戸神宮(うとじんぐう)

鵜戸神宮 

鵜戸神宮

今回のキャンプツーリングの間に、新天皇陛下がご即位されましたね。

鵜戸神宮にあった岩

おもしろい形の岩だったので撮ってみました。

鵜戸神宮の鳥居 運試し

海側にこのような場所があります。

運玉の看板

男性にはハンデが課せられます。(サウスポーの人はハンデになりませんが)

この運玉を投げる

これが運玉、モザイク無しでも安心です。

僕は、「くぼみに入れー!」

という願いを込めて投げました。

2個目でしめ縄の内側に入りましたので、『くぼみに入る』という願いが叶う権利をゲットしました。

しかし、それ以降は全て外れて、願いは叶わずです。

スポンサーリンク

石並川キャンプ場

この日は石並川キャンプ場に泊まりました。

マンゴーとなんとかメロン

途中の道の駅で購入した宮崎県ブランドの高級マンゴーと、なんとかって言うお安いメロン。

安物マンゴーは繊維質があったりしますが、やっぱりブランドマンゴーは違いますね、すごく滑らかでうまい♪

お安いメロンはというと・・・・so-so、少し甘めのウリですな。

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングupが僕のモチベーションになります。
清き1日1ポチを~(_ _)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です