毎年恒例 狩猟者登録料と猟友会費2018

手続きなど

登録費用と猟友会費2018

こんばんわ!さくらんぼーです。

先日、猟友会にて狩猟者登録の手続きをしてきました、かかった費用について去年と同じように過去のものと比較していきます。

(関連記事1:狩猟登録に必要な費用を比較した 今年vs去年

(関連記事2:失敗経験者が語る、他県で狩猟者登録申請するときの3つの注意点

下の表が今年と過去2年の費用を比較したものです。

費用比較 (単位:円)
今年 平成30年 平成29年 平成28年
猟友会費、保険料など 県猟友会費 (第2種猟銃) 7,800 6,800 6,800
猟友会支部会費 5,000 5,000 6,000
ハンター保険料 3,850 3,850 2,210
政治連盟協力金 200 200 200
猟友会入会費 5,000
猟友会、保険など合計 16,850 15,850 20,210
兵庫県登録分 狩猟税 (第2種猟銃) 5,500 5,500 5,500
申請料 1,800 1,800 1,800
兵庫県分合計 7,300 7,300 7,300
奈良県登録分 狩猟税 (第2種猟銃) 5,500 5,500
申請料 1,800 1,800
写し手数料(300円×2) 600 600
返信料 2,000 2,000
奈良県分合計 9,900 9,900
総合計 24,150 23,150 27,510

去年と代わっているところはと・・・・

県猟友会費が1,000円上がっており、上がったのは第2種猟銃のみだということです。

なぜなんでしょうかね~?エアライフル猟師が増えてきたんでしょうか。

車でいうと軽自動車のような感じで、費用が抑えられるというメリットのあるエアライフルなのに、このまま費用が上がっていかないことを祈ります。

あと2ヶ月もすれば猟期、楽しみだ~

皆さんも準備を整えて楽しい猟期を迎えましょ~

ブログのランキングが上がると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村