猟銃所持許可更新に必要な身分証明書をおとり寄せ

手続きなどエアライフル

身分証明書アイキャッチ

こんばんわ!さくらんぼーです。

猟銃・空気銃の所持許可の更新の準備を進めているところです、そこで提出に必要な書類の一つに『身分証明書』があります。

僕
身分証明書といっても、免許証とかのことじゃないよ

市区町村役所で発行してもらうものですが、大雑把にいうと「破産していないよ」ということを証明してもらうもの。

この身分証明書は本籍地の役所で発行してもらうものなので、住居と本籍地が離れている場合はチョー面倒、お金と時間がかかります。

便利なことに、郵送で発行の依頼ができますので、その方法を投稿します。

僕
猟銃の所持許可のときにも発行してもらったのですが、やりかたを忘れてしまった・・・
また3年後やるころには忘れてると思うので、僕の備忘録としても意味でも投稿します。

準備する必要書類など

  • 請求書:市区町村で決まっている申請用紙のことで、名前とか使用目的などを書きます。
  • 本人確認書類の写し:運転免許証とかのコピー
  • 手数料:定額小為替300円/1通、郵便局の窓口で買うことができます。
  • 返信用封筒:切手を貼って,郵便番号・住所・名前を記入したもの。

発送

上記のものを同封して役所に送れば、あとは発行した身分証明書を役所が送ってくれます。

僕
それにしても『本籍』っていう仕組みはなんなんやろって思うわ~
かつて差別の原因になったこともあるものだし、パスポート取得とかでも本籍地での書類が必要で、手続きがわずらわしくなるし、なんで必要なの?

ブログのランキングが上がると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村