ペーパーハンター卒業 エアライフルでの初獲物はヒヨドリ

初猟課アイキャッチ
スポンサーリンク

さくらんぼーがついにやりました。人生初の獲物です。

初獲物はヒヨドリ

獲った獲物

獲った獲物

狩猟について興味を持って調べだしたり動き出したのが2015年の12月、2016年度の猟課はゼロ

約二年越しの獲物、ここまでくるのに長かったですわ~。感無量です。

これまでもヒヨドリを撃つ機会はあったのですが、体が小さく、ジッとしていないヒヨドリをスコープで捕らえることができずでした。

なんとなく狙うときのコツが分かってきて、粘った結果今回は7羽もヒヨドリを獲ることができました。

羽根をむしってみると、ヒヨドリの肉って

ちっさ!

羽根をとるとある程度小さくなるのは想像していたのですが、想像以上に小さくなってしまい、頭・手羽先・足を取り除いてみると大粒のイチゴ位の大きさでしょうか。

調理

おいしいと言われるヒヨドリさっそく調理しました。

写真の上から

  • 塩コショウ味×2羽
  • タレ味×2羽
  • 頭付きタレ味×1羽
料理した写真(注意 クリックするとモザイクなしが開きます)

料理した写真(注意 クリックするとモザイクなしが開きます)

食べてみると。ふむふむ、こんな感じなんですね前回のヤマドリと違って胸肉に鉄の味がします。

ヤマドリゲット アイキャッチ

ヤマドリをゲットだぜ!!??

2017年11月24日

スーパーの鶏肉は万人が食べられるように無個性に改良されているのでしょうね、ふだん食べている鶏肉の味に慣れてしまっている僕にはいくらかの個性を感じます。野生の鳥っていうのはこういうものなんでしょう。

あと肉のみを食べるのはめんどくさいので、骨ごとボリボリと食べてみると

「いいじゃな~い♪」

なんかダシみたいに噛むごとに味がしてきます。こんどは骨を叩いてから調理してみよ。

それと頭を残していた1羽の脳みそも食べましたよ。ちょびっとしかないですが、よく言われるように白子みたいな味でうまいです。

寒くなると脂を蓄えるヒヨドリですが、今回のヒヨドリはまだまだ脂を蓄えてなく、これからのヒヨドリが楽しみです。

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングupが僕のモチベーションになります。
清き1日1ポチを~(_ _)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • おめでとうございます!

    確かにニワトリとは違いますが、ぼくはヒヨドリ大好きです。
    毎年シーズンが終わって食べられなくなると軽くブルーになります…w
    1月中旬~2月15日までのヒヨドリは脂がのって
    今よりずっと美味しくなりますよ!

    今年こちらはまだ1羽しか獲れてません><;
    いっぱい獲れるといいですね!

    • リロさん
      コメントありがとうございます。
      人生初猟課でよろこんでいたところに、さらに続いて人生初ブログでのコメントを頂きまして、
      もうひとつありがとうございます(_ _)。

      リロさんのブログを先ほど少し拝見しました。
      かっこいいブログですね♪
      ハンター、ブログともにリロさんは先輩なので、今後も勉強させてください。

      脂がのったヒヨドリ楽しみですねえ♪脂ののったヒヨドリの炊き込みご飯がどんなものか期待でいっぱいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です