スキレットのハンドルカバーは100均のセリアがいい感じ♪

こんにちは!さくらんぼーです。

以前の記事にて、アイスキャンディーを作るためのシリコン型が100均で売っていたため、それを改造してスキレットのハンドルカバーとして使いました。

スキレット熱さ対策

これでスキレットの柄が熱くない 百均でハンドルカバーを自作

2019年2月3日

「セリアにスキレットのカバーあったよ」と友人に聞きましたので、さっそく行ってきました。

100均 セリアのスキレットカバー

100均 セリアのスキレットカバー 100均 セリアのスキレットカバーの中身

シリコン製なので柔軟性があるため色んなメーカーのスキレットに付けることができそうです。

内側の凸状の突起

差し込み口をグニッっと広げると、凸状の縦スジが複数あります。

スキレットの熱が手に伝わるのを低減する効果があるのでしょう。

スポンサーリンク

使いやすくカスタマイズ

僕の6.5インチのスキレット(ロッジ製)にスキレットカバーを並べてみました。

カバーがちょっと長い

ちょっとカバーの方が長いので切ってやりました。シリコン製なのでカッターナイフで簡単に切ることが可能。

カバーを切りました。

愛用スキレット(6.5インチ ロッジ製)に装着

スムーズにフィットしました。黒色でいい感じです。

完成

ちなみに前回作った物は下の写真。

ふざけた感じがいい味を出していたかもしれないが、卒業させました。

以前のカバー

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングupが僕のモチベーションになります。
清き1日1ポチを~(_ _)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です