二度目の出猟 出会いだけはありました

エアライフル猟エアライフル, 失敗談

2018年二度目の出猟 アイキャッチ

こんばんわー、さくらんぼーです。

今期2回目の出猟は11月18日でした。

獲物との遭遇 その1

下見時にキジを見つけた栗畑に行きます。

誰にも獲られずにいてくれよ~

栗畑の手前から足音出さないように、ソロリソロリと近づく

前見た場所付近にはいなかったので、半分あきらめて歩き回ってヒヨドリとかを観察

そのとき

ブロロロー!!

黒い大きな影が飛んでいく!キジです!

栗の木の枝からイキナリ飛び出しました、しかも僕の目線くらいの高さから!

僕
びっくり!何事かと思いました

この栗の木、すぐ横を何度も歩いてたのに、キジに気付かずorz

今までは地面を歩いているキジしか見たことがなく、木にとまっているなんて思ってもみません。

なので、地面ばっかり見てました・・・

僕
キジを狙っているあなた、キジは地面にいるとは限らないですよ!!

キジよバイビー!次こそは、いただきます。Ψ(。・∀・。)Ψ

獲物との遭遇 その2

今度はその近辺にある池に向かう

息をしずめ、ゆっくりと池に向かおうとしていると、背後から

ガサッ、パキッ!

振り返って見ると、タヌキがいる!!

明らかにこちらに顔を向けジッと見ている。けど逃げることもなく、そのうち体をかいたりとリラックスモード

撃とうか、いやこっちの方向は道があるので撃てない。

かわいいなあ と、ちょっとの間観察してると、うまいことバックストップのある方向に移動してくれました。

よし、撃てる!と弾倉を取り付けようと動いたときにタヌキは行っちゃいました~ タヌキよバイビー!!

獲物との遭遇 その3

思いがけずタヌキに遭遇しましたが、もともとの目的だった池に向かうと、カルガモが4羽飛び立つ

カルガモよバイビー!!!

この池に近寄るにはヤブを抜ける必要がありますが、抜けた先というのが、カルガモが隠れていた場所すぐ近く。

反対側から攻めるルートの開拓をしよう。

獲物との遭遇 その4

田んぼに沿って流れている川の反対側の道路を車で運転中、田んぼの中で牛が動いているのかな?

とよく見ると、田んぼの周囲に張ってあった獣除けの網に、角が引っかかって暴れているシカです。

立派な角が災いして、絡みまくったようです。

すぐ向かいに車を止めて見ていると、そのシカは網を無理やり引っ張りながら川に下りる階段を下り、僕の方をジッと見る。

こちらをジッと見るシカ

ここは銃禁、助けてやろうにも僕には経験がなく、その立派な角で受傷してしまうのがオチ。

近隣の家の人に伝えるということも考えましたが、エアライフルを携帯しているのでやめておき、知らぬふりをして通り過ぎました。

シカよバイビー!!!!

本日の猟課

いろいろ目撃はしましたが、猟課はゼロです。

ただし、キジは予約中、乞うご期待!!

今回学んだこと

  • キジは木にとまっていることがある

ブログのランキングが上がると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村