これで鴨が獲れるかも? いや、獲る!

2017年11月4日エアライフル猟エアライフル, カスタム, 狩猟道具

トライポット アイキャッチ

早くスコープ調整と射撃練習のために射撃場に行かないと と焦ってるさくらんぼーです。こんばんわー

今日はなにか掘り出し物がないかなっという感じでブラっとリサイクルショップに行ってまして、目に入ってきたのがこれ

発見!

カメラ用三脚

カメラ用三脚480円です。

ブログを始めて思ったのが、物の写真を撮ることが多いことです。手振れを抑えたいし、両手がふさがった状態で写真をとることもあるかもな~っと思ってたところにこの三脚を見つけました。

三脚の足を伸ばしてみるとコンパクトなわりに結構長く、これはキャンプツーリングの時に自立するランタンスタンドとしても使えるんじゃないかということで買っちゃいました。

家に帰っての実測では

  • 収納時長さ:29cm
  • 設置時の長さ:102cm

でした。

そ~れから

いい買い物をしたなあと、三脚を眺めてると・・・おっ、こ れ は・・・

とりあえず、このネジの出っ張りが邪魔やなあ、穴を開けてネジを切った鉄板でも締め込むか

三脚についているネジのサイズを測ってみると外径は6mm、念のため工具箱に入ってたM6のナットをはめようとするが、はまらない・・・調べてみるとやはりインチ系のネジでした。カメラ取り付け部のネジはユニファイネジが一般的のようです。

あまり使うことがないユニファイネジのタップを買うのもあれなんで、方向転換します。工具箱に転がってたゴムシートとゴムスポンジシート(両面テープ付き)が使えそう。

三脚の台の大きさにカットして、ゴムシートとゴムスポンジシートを貼りあわせて

貼り合わせ

Φ5の皮ポンチで穴を開ける。

貼り付けた物を穴あけ

後はゴムシート側を三脚側にしてネジを締めれば

ババーン!!

お手製エアライフルトライポッド

って、言うほどでもないか・・・

あの~・・・エアライフルで依託射撃をするときのトライポッドです。

ただ銃の先を乗せるだけなんですけどね~

ためしに実際にエアライフルを乗せてみるとそれなりに安定はしました。ただ横方向の支持がないので気をつけないとずり落ちるかも~ 気をつけることにします。

これで鴨がとれるはず!!っと妄想をしながら さくらんぼーは今日もゆく~

2017年12月18日追記

実はですね、やはり横方向の支持が欲しいなということで、100均のセリアをぶらついていたら、ちょうどよいものを発見!

セリアのスマホ三脚スタンド!

早く改造したいと焦ってしまい、改造前の写真を撮るのを忘れちゃってますが、スマホを上下で挟んで固定するようになってる物です。

 

セリアのスマホ三脚スタンドセリアのスマホ三脚スタンド

赤い点線の部分はもともと部品がありましたが、ネジを外して金属部品を取っ払って、ニッパーとかカッターを使って樹脂部分をカット

僕の持っているFXサイクロンのエアーシリンダーがスタンドの凹部分にすっぽり入る幅になるように、様子を見ながら内側をカット

あとはゴムスポンジシートを貼り付けて

完成! 

この凹の部分にエアライフルを乗せてやる・・・っていうのは冗談で、この足じゃあエアライフルを支えるだけの安定性があるわけがありません。

これの上の部分はユニファイネジのメネジになっているので、冒頭に登場したカメラ用三脚に付いているユニファイネジで固定してしまえば

本当に完成!

完成
本当に完成

なんかいい感じでしょ♪

実は始めに作ったゴムシートとゴムスポンジシートのやつは結局使わずじまいで、お蔵入り~

チャンチャン

本記事以降の関連記事:こんなんじゃカモ獲れるわけがねえ

ブログのランキングが上がると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村