FXサイクロン使用者に告ぐ ペレット『ジャンボビースト』は使えません

2018年8月6日エアライフル猟, 狩猟エアライフル, 失敗談, 狩猟道具

ペレット選びは慎重にアイキャッチ

こんばんわ~。さくらんぼーです。

ペレットを選んで買うよ

エアライフルのペレット(弾)がだいぶ減ってきたので補充しなければ!

普段はFXプレミアムペレットの5.5mmを使っており、その重さは16グレイン(1.03グラム)。

ある程度重いペレットの方が着弾精度が安定する可能性がるとアドバイスをもらったので、メインで使用するペレットを重めにしてみよう。

果たして愛銃FXサイクロンと相性の良いペレットが見つかるだろうか

まずは東京銃砲のカタログでペレットをチェック!

選択肢は少ないっすね、5.5mmで16グレインより少し重い物といったら18グレインのJSBのジャンボヘビーくらい。

カタログに『NEW!!』と目立つマークでアピールしてあるJSBのジャンボビーストというものが目に入る

なっ、なんと33.956グレイン!

普段使ってたのが16グレインなのでその倍以上、ちゃんと飛ぶんだろうか・・・怖い物見たさで買っちゃいます。

届いてびっくり!

届いてペレットの缶を開けてびっくり!

ジャンボビーストは明らかに長い、なんじゃこりゃ!

ジャンボビースト
ジャンボビースト

他のペレットと並べるとその差がよく分かる

左からジャンボビースト、ジャンボヘビー、FXプレミアムペレット、AAフィールド(AAフィールドは18グレインで以前に貰ったもの)

他のペレットと比較
他のペレットと比較

この長さ、FXサイクロンで使えるんだろうか??

マガジンに入れてみると・・・

マガジンから先端が飛び出している
マガジンから先端が飛び出している

まさか・・・

マガジン入らない
マガジン入らない

ペレットが長過ぎて、FXサイクロンにマガジンが入らない カビーン!! 

各部寸法測定

ペレット全長

ノギスで各ペレットを5個ずつ測定

全長測定結果 ノギス(アナログ、0.05mm刻み)  単位mm 
JSB ジャンボビースト JSB ジャンボへービー FXプレミアムペレット AAフィールド
1 10.75 7.75 7.5 7.7
2 10.75 7.75 7.5 7.7
3 10.75 7.75 7.5 7.7
4 10.75 7.75 7.5 7.7
5 10.75 7.75 7.5 7.7
平均 10.75 7.75 7.5 7.7

マガジンの厚み

マガジン測定
マガジン測定

マガジン厚み:10.2mm

FXサイクロンのマガジン挿入部

マガジン挿入部
マガジン挿入部

マガジン挿入部:10.3mm

マガジン挿入部10.3mmに対してジャンボビーストの長さは10.75mmなので、0.45mmの干渉ということです。はい、アウトッ!!

もったいないから、スカートの部分を削って無理やり使ってみようかな?

後日談

後から英語の通販サイトで調べてみるとペレットの全長が書いてありました、缶にも長さを書いておいて欲しいものですね。

まとめ

  • ジャンボビーストの全長は10.75mmなのでFXサイクロンでは使えない

 

ブログのランキングが上がると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村