兵庫県狩猟者育成センターのエアライフル射撃場 その距離は?

こんにちは!さくらんぼーです。

兵庫県内ではエアライフルを50mの距離で練習できる射撃場がないため、県をまたいで京都にある笠取国際射撃場まで行って練習をしていました。

50mを撃てる射撃場は少ないため、相当遠いところから来ている人もいて、中には泊まりで来ている人もいたりと、もっと近くにも射撃場があれば練習もいっぱいできるのに。

そんな中、兵庫県では兵庫県狩猟者育成センター(仮称)が整備される予定で、その施設の中にエアライフルの射撃場もできるとのうわさは聞いていましたが、具体的な内容は分からない状況でした。

まさか、10mの射撃場だったりして

狩猟免許更新アイキャッチ
狩猟者育成センターアイキャッチ

兵庫県狩猟者育成センターの新情報

日付が入っていないため、いつ時点での資料かは不明ですが、兵庫県の資料によると

エアライフル射撃場は100mを撃つことができ、5射座を設けるとのこと。

かつては50mでの計画だったようですが、6億円ほどあるカワウによる漁業被害に対して、高性能空気銃による駆除の需要の高まりにより100mになったようです。

兵庫県HPの資料より引用

施設の全体図はこちら

兵庫県HPの資料より引用

僕としては高速料金、ガソリン代、移動時間が少なくなってすごくありがたいです。あとは使用料がいくらになるかが気になりますね。

なにより100mでの練習ができるので、最近のエアライフルの6.35mm(25口径)が欲しくなってきます、今のFXサイクロン(5.5mm)はパワー弱でヒヨドリとかを狙って、6.35mmはカモとかカワウとかを・・・

う~欲しい、FXドリームラインBP 腕より道具・・・

この射撃場ができることでエアライフル猟を始めるハードルが少し低くなることはいいことかもしれませんが、危惧することが一つ。

ここ最近のキャンプブームでキャンプ人口が増えましたが、それにともなってモラルの低下やトラブルが目立ってきています。

特に無料キャンプ場ではゴミが捨てられっぱなしだとか、施設が壊されたりといったことが起きていて、そういった状況を見かねて閉鎖になったキャンプ場も多数。一部の無法者のせいで自分たちの遊び場が減ってしまっている状況。(釣り場でも同じようなことが起きています)

同じようにエアライフル狩猟者が増えていくなかで、無法者がでてきてしまった結果、規制が厳しくなったり、可猟区が減ってしまうなど遊びにくくなるのではないかと。

それではみなさん法令・マナーを守って狩猟を楽しみましょう。

僕ももちろん守りますよ!!

これから始める人のためのエアライフル猟の教科書posted with ヨメレバ東雲輝之/佐藤一博 秀和システム 2017年06月05日頃 楽天ブックスAmazonKindle7nethonto

ハンドポンプを分解アイキャッチ
空気漏れアイキャッチ
そして僕は猟師になった アイキャッチ
ペレット選びは慎重にアイキャッチ
FXサイクロン防錆 アイキャッチ

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングUPが僕のモチベUPになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です