FXサイクロンが空気漏れ、今期は一発も撃っていません

空気漏れアイキャッチ

こんんちには!さくらんぼーです。

フォローしている猟師さんたちのツイッターを見ると、たくさんの猟課をあげられていて、とてもにぎやかになっています♪

そんな中、僕はトラブル発生・・・

空気漏れが発生、その状況は

今期2度目の猟の最中に僕のFXサイクロンは猟期中お漏らし(空気漏れ)をしていることに気が付きました。

まったく空気が入らないわけではなく、200気圧までは一旦は入るのですが、池を1つ見て車に返ってくる頃には160気圧くらいまで下がっている状況。

安定していない空気圧で撃っても当たる気がしないので、猟を切り上げて帰宅することに。

帰宅後、ガンロッカーにしまってから早速コーナンでギュッポフレックスを購入。

これは簡単に言うと、洗剤の液体をスプレー状に吹き付ける物で、ブクブクと泡が出て気体の漏れている個所が分かるというもの。


ギュッポフレックスで漏れ箇所をします。

漏れているところの写真を撮ったはずが、データが保存されてなかった・・・・

なので別の画像で説明しますが、漏れていたのは下の写真の矢印のところからです。

漏れ箇所

オーバーホールに行ってらっしゃい!!

猟期中ということもあり、修理の期間を最小限にするために漏れ箇所だけを直そうとも考えました。

しかし、僕がこの中古のFXサイクロンを所持して4年になりますが、一度もオーバーホールに出していませんし、もちろん前の所持者がいつオーバーホールしたのかも分かりません。

1か所のOリングがやられたということは、その他の部分ももう寿命にきているはずなので、時間はかかるがオーバーホールをしてもらうことにしてもらいました。

あ~猟期が~

ということで今期は撃てる機会がなく、一発も撃たないままエアライフルが入院しちゃったわけです。

今思えばこれって兆候だったのかも?

実は昨年の猟期中に空気圧が1度減っていることがありました、ただその時は再度空気を入れた以降は問題なく使えていたので、たまたまだったのかなと思っていました。

今思うとその時点で半殺しになっていたのではないかと・・・

反省

  • エアライフルの異常やその兆候に気付けるようになろう
  • 猟期外にオーバーホールをしましょう

今期はボウズかもしれんな~

ハンドポンプを分解アイキャッチ
空気漏れアイキャッチ
そして僕は猟師になった アイキャッチ
ペレット選びは慎重にアイキャッチ
FXサイクロン防錆 アイキャッチ

楽しんでいただけたでしょうか?
ブログ村のランキングUPが僕のモチベUPになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です